女性用育毛剤のすすめ

薄毛や抜け毛にお悩みの女性の為に育毛剤や育毛ケア方法を紹介しています。

クリニックで処方される育毛剤

育毛剤は、インターネット通販やドラッグストアなどで購入されるケースが多いのではないでしょうか。

自分の判断で育毛剤を選ぶときは、選んだ育毛剤が自分に合っているかどうかを判断することに難しさを感じておられるのではないでしょうか。

男性脱毛症(AGA)は、クリニックでの治療が確立されており、

育毛効果を得られる可能性が高い脱毛症です。クリニックで処方される育毛剤を利用する場合と自ら購入した育毛剤を利用するのでは、脱毛症の改善に大きな差を生むことになります。当然、自己判断はする必要はありませんので、処方された育毛剤を安心して利用することができます。

AGA治療で処方される育毛剤は、フィナステリドが含まれる服用タイプが主流になっています。プロペシア・フィンペシア・プロスカーという名称で販売されており、製造元やフィナステリドの含有量の違いがあります。

AGAの原因は、男性ホルモンによるものです。

5αリダクターゼの働きにより男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)が生成されると脱毛が増えるという流れです。

フィナステリドは、この主犯格の5αリダクターゼの働きを抑制する効果がありますので、AGAの治療薬に用いられます。

フィナステリドが含まれたプロペシアなどの育毛剤は、医薬品になり医師の処方が必要となるため市販されていません。皮膚科で処方してもらうことが容易に手にする方法ですが、AGA治療を行なっていない皮膚科もありますので事前に確認が必要です。ただし、専門性に欠けるため発毛は期待できないと思います。AGAの進行を弱める程度に考えてください。

やはり、AGAを完全に治して発毛を期待されている方は、診療費は少し掛かりますが、AGAを専門に受けているクリニックを選択されることをお勧めします。

広告を非表示にする