女性用育毛剤のすすめ

薄毛や抜け毛にお悩みの女性の為に育毛剤や育毛ケア方法を紹介しています。

洗髪の順序

いくつかの重要なポイントを抑えながら洗髪すれば、効果的に汚れを落とし、健やかな髪の成長の助けになることは間違いありません。いつものシャンプーの仕方と違うようであれば、一度、見直してみてください。

ステップ1:予洗いをする

髪を少し濡らして、いきなりシャンプーを始める方がほとんどではないでしょうか。髪と地肌にしっかりとお湯を流すことで汚れの落ち方が全然違います。半分以上の汚れは、この過程で落ちることがわかっています。シャンプーの泡立ちだけを目的に頭髪を濡らすのではなく、汚れを落とすことを意識しながら、しっかりとお湯で流してください。あと、頭を濡らす前にブラッシングしておくことで、汚れ・皮脂が除去しやすくなります。

ステップ2:シャンプーをつける

しっかりとお湯で流したあとにシャンプーをつけます。ここで注意したい点は、しっかりと手のひらで泡立てることです。頭につけてから泡立てるのではなく、泡立てたものを頭につけると考えてください。頭で泡立てるとキューティクルが破壊されるなど毛髪が傷みますので止めてください。

ステップ3:頭皮を洗う

まず、指の腹を使って頭皮を念入りに洗ってください。マッサージするように小さく円を書きながら洗うと良いです。頭皮が刺激され、力強く洗うと気持ち良いのですが、頭皮が傷つきトラブルに発展しますので、優しく洗ってください。爪を立てるようなことは控えましょう。

ステップ4:毛髪を洗う

頭皮洗浄をしっかりと行うことで毛髪の汚れの大半は落ちます。ハード系の整髪料を使っている場合は、汚れが落ちにくいのでしっかりと洗ってください。

ステップ5:すすぐ

洗う過程を重要視してすすぐことを疎かにしてしまうことがあります。シャンプーは、汚れを落とすことに優れていますが、頭皮に残留することで毛髪の成長の妨げとなります。十分な水量で頭皮にお湯を流すようにしっかりとすすいでください。

皮脂の分泌が多い方や汚れ具合によっては、ステップ2に戻り、同じように繰り返してください。

ステップ6:コンディショナーをつける

洗い上がった髪にコンディショナーやリンスをつけて仕上げます。シャンプーと同様にしっかりとすすいでください。コンディショナーによっては、毛髪だけに効果があるものと頭皮にも効果があるものがあります。注意書きを確認して間違った使い方をしないようにしてください。

広告を非表示にする